お宝帳より 1MX89

2014.08.28 (木)
お宝帳より 1MX89 再びお宝

お宝 1MX89

先日悩んでいたCD飛ばし大会の問題です。

前回は上位3人と下位2人についての絵が描けていませんでした。
今日は何やら思いついたようで、定規を持ってきて線を描きました。

上位3人の合計は下位2人の3倍を線で描いたそうです。

はーちゃん 「みんなで640mって、長すぎてノートに描けんよね?」
母 「そうだね」

はーちゃん 「下位2人を8㎝にしてみた。上位3人は3倍。」
母 「・・・

なるほど、直線で3倍の線を描いているのかな。

・・・が

やはり、この絵では答えにたどり着くのは難しそうです。

糸山先生だったら、どんな風に添削されるかな~

母は つづくと書いて終わりにしました。
スポンサーサイト

お宝帳より 1MX22

2014.08.26 (火)
お宝帳より 1MX22 うぴ

お宝 1MX22

はーちゃんの場合
カメむしはなこさんとおおカマキリこさんはかわいい女の子です。
2人は浴衣を着てお祭りに出かけたそうです。

今年の夏休みは雨続きで、はーちゃんは浴衣を着る機会がなかなかありません
残念な気持ちで二人に着せたのかな

わたがしもおいしそうです

お宝帳より 1MX15

2014.08.25 (月)
お宝帳より 1MX15 うぴ

お宝 1MX15

先日も類似問題に取り組みました。
はーちゃんはお得意
色分けして考えるとミスなくできることが分かったようです。

あっさりお絵描きが終わって物足りなかったのか、隣のページに虹の絵を描きました

お宝帳より 0MX99

2014.08.22 (金)
お宝帳より 0MX99 うぴ

お宝 0MX99

はーちゃんはお花の絵が好きです。
楽しそうにお花を描き始めました

これまでは赤い花と白い花の数が分からないからと、適当に数を分けて描いていましたが、
今日の描き方は違いました。

はじめに色のない花を20個描いて、違いの数だけ花色を付けました。
そして残りの花を半分に分けて色を付けました。

おおおおおおぉぉぉぉ

はーちゃんはスララーとやってのけましたが、母は感激

進化の夏です


お宝帳より 1MX16

2014.08.19 (火)
お宝帳より 1MX16 再びお宝

お宝帳より 1MX16

フンコロガシの問題です。

運ぶウンコを線で結ぶというのがはーちゃんの定番の解法です。
「うぴ」にならない時は、だいたい線の結び間違いが起こっています。

今日もこれまた定番の結び間違い発生です

⇒つづく
の効果のおかげでリトライ。

母 「フンコロガシは同じウンコを運ぼうとして取り合いになるね」
はーちゃん 「どうやったらケンカしないかな~

はーちゃん 「わかったフンコロガシの色に塗ればいいんだ!」



この瞬間まで、母は待つことがお仕事ですね

お宝帳より 0MX86

2014.08.13 (水)
お宝帳より 0MX86 うぴ(正解)

お宝 0MX86

 はーちゃん 「あ~これやったことあるあしをいっぱい描いた

ちょっと前に取り組んだどんぐり問題です。
後で見たら、前回とほとんど同じ絵でした。
解き方も同じだったらしく、今回は間違わないように数えたんだとか・・・
一本一本、丁寧に線を結んでいました。

母 「これって、引き算したら分かるよね
ちょっと言ってみました。

はーちゃん 「そうだけど、はーちゃんはこのやり方がいいと~」

また母は余計なことを言ったのかも

お宝帳より 1MX36

2014.08.10 (日)
お宝帳より 1MX36 うぴ(正解) 

1MX36

はじめに描いていた絵は小さくてよく分からないから~と言って
左ページに絵を描き直していました。

実のところ、今日はどんぐりの日と分かっていながらなかなか問題に取り組めませんでした。
母は、はーちゃんは果たしてどうするか…と思いつつ黙っておりました。

夕方、思う存分遊び疲れたころ「どんぐりはどうなったの?」と尋ねると
「忘れてた・・・」とはーちゃん。
本当のところは「めんどくさいからやってない!」とのこと

母は、どんぐりのお約束1週間に2問は守るように伝え
はーちゃんがお風呂から上がったところに、どんぐりノートを準備しておきました。
「ごはんまでやってみたら終わらんかったらまた今度ね」
と言うと、どんぐりタイムが始まりました。

答えは早々と分かった様子でしたが、色塗りが楽しいようでずーーーーっと塗ってました。
はーちゃん、最後に一言。
「ママ~、どんぐりって楽しいね

それは本当に良かった

お宝帳より 0MX33

2014.08.05(火)
お宝帳より 0MX33 再びお宝

0MX33

カラフルなセミの抜け殻です

はじめの答えでは
きのうときょうときのうのまえのセミの数を全て絵に描いていませんでした。

分かったことは全部絵に描くことを伝えて
「つづく」と書き加えると
喜んで再トライしました
先日の糸山先生効果です

つづいた先は正答

気持ち良く終われました

お宝帳より 0MX81 

2014.08.02(土)
お宝帳より 0MX81 うぴ(正解)

0MX81

とても立派なカメさんです。

メロンパンみたいだねぇと言うと
はーちゃんはイチゴが嫌いなはずなのに
イチゴメロンパンと言って赤く塗りました。

このお宝問題は、なぜお宝になったのか母にはわかりません。
この問題に取り組んだ時期は、お絵かきがつまらなく感じてしまう学校の病気にかかっていた頃なのかもしれません。

なかなか厄介な病気だと思います。

とにかく、今日は病気は治っているようでよかった

2MX57

2014.07.30(水) どんぐり体験教室
2MX57 お宝発見

どんぐり体験教室に参加してきました。
前回は和室でしたが、今回は会議室。
ホワイトボードを背にした糸山先生から、子どもたちへと親へのご指導を受けました。

普段はパソコンの画像で見ていた光景が目の前に

短い時間に、本当に大切なことを伝えていただきました。
本やサイトを通して分かっているはずなのに、糸山先生のライブだとどうしてこうも感じるものが違うのか・・・
今回2回目ですが、痛切に思います


はーちゃんは・・・というと

2MX57

いつもと違う環境でしたが、はーちゃんペースはくずしていない様子。
お菓子を食べたり、ほかのお友達を眺めたりしながらのんびりお絵かきしていました。

途中、終了時間になり帰ろうかと思ったようですが、居残りもできそうと分かるともう一度どんぐりに取り掛かりました。

答えが出たところで、糸山先生から添削していただきました。

答えは違っていたようでしたが
「糸山先生はお宝帳行きじゃなくて、つづくって書いたよ
と驚いていました。

糸山先生からのアドバイス
絵を描いているうちに、問題がずれていくこともある、初めに思い込んでしまうと修正がきかない。
だから、最後あたりにさら~っと問題をよんであげると良い!

母がこれまでどうしたものかと思い、ちょっと悩んでいたことを、糸山先生はこんなにも短時間で解決してくれました。
しかも、はーちゃんの絵を見ただけで

当たり前なんですが、さすがやっぱり糸山先生です。

母にはまだまだどんぐり修業が必要なようです。

遠くから来られていた親子もいて、福岡に住んでいる私たちは本当に有難いことだと思いました。

糸山先生!
ありがとうございました。
夏休みのどんぐりライフも楽しくできそうです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。